迷ったらココ!ファミレス風ワルン@マンガマドゥ

2018年10月12日 22:16

スラマッマラ~ム🎵こんばんは!

今日までウブドは王宮の結婚式で、一部交通規制もありましたが、モンキーフォレスト通りを中心に路駐が禁止されているせいか特に渋滞することもなかったようです。今朝少し通りましたが、警察が路上駐車を移動するように、さもなければ罰金!みたいなことをスピーカーでまくし立てておりました。路駐がなければモンキーフォレスト通りって二車線で広いんですね。路上駐車の取り締まりが徹底されたら、両方行き来できるといいのにな、って思ってしまいました。もしかしたら希望ありかも!

ところで今晩から週末にかけてサッカー場でまた何か催し物があるみたいですね。子供向けの古い乗り物(落ちそうで怖い!)やステージ、テナントのテントなど設置されていました。たしかこの前も似たようなイベントなかったっけ?ウブドの人はイベントが好きだな。行ってみたいけど、逆に夜も渋滞しそうで億劫になっていまいます💦もし元気があれば明日の夜にでも行ってみようかな。

さて、今日は最近よく行くマンガマドゥのお食事ネタを。マンガマドゥはやっぱりいいですね。ローカルワルンより高めだけど、レストランより安いし、美味しい!

カンフーパンダ風のパンダ像
IMG20180830194400.jpg

ダブルMを合わせている、マンガマドゥのロゴが何気にお洒落です。

こちらは向かって右手のカフェスペース
IMG20180830194445.jpg

外国っぽいインテリア
IMG20180830194535.jpg

こちらはカフェ前の飲食エリア
IMG20180830194558.jpg

こちらは前からあるワルンの飲食エリア
IMG20180830194310.jpg

ここは何を食べても美味しいのですが、やっぱりおすすめはナシチャンプル
2018-08-30-19-54-30.jpg

そして初めて食べたコロッケ
2018-08-30-19-55-05.jpg

スペルはKolokeだったかな?日本でいるコロッケとは全く別物です。もともと何かわからない料理は食べないようにしていますが、これは正解◎ 鶏肉を衣で揚げた唐揚げ風チキンが野菜炒めと一緒にゴロゴロ入っています。野菜もチキンも両方食べれるし、ボリューム満点!これ、リピ確定ね。

ちなみにこちらは別の日に頼んだお食事
2018-09-21-21-34-30.jpg

インドネシアのカレーってあまり好きじゃないのですが、最近カレーアヤムの美味しさに目覚めてしまいました👀日本のカレーとはまったく違って、ココナッツミルクベースのスープといった感じですが、美味しいものは本当に美味しいんです。マンガマドゥのカレーアヤムも美味しかった😋ところで上に見える揚げたお料理は・・・

豆腐に鶏肉が入っているゴレンガン(揚げ物)
2018-09-21-21-36-05.jpg

メニューの最初に追加されていた新メニューらしいのですが、これまで食べたことがない絶品でした。あまりにも感動したから別の日にまた注文したのですが、そのときはあれ?バクソを揚げたものが中に入っていて残念。売り切れだったからバクソで代用したのかな?(←バリ島あるある!) 今度は本当に豆腐があるのか注文する前に聞こうと思います。

これはエスシャンハイ
2018-09-21-21-40-45.jpg

エスシャンハイは初めてみた名前ですが、ゼリーがたくさん入っていて美味しかったです💕これもまた気に入ったので、別の日に頼んだら普通の飲み物のグラスに入って出てきたので、作る人によって容器が違うのかも💦←これもバリ島あるある!( ´艸`)

基本的にワルンなのでインドネシア料理がおススメですが、西洋料理も一応揃っているので、日本でいうファミレス。ローカルにも在住者にも観光客にも人気の安定のワルンです!とりあえず何を食べようか迷ったらマンガマドゥに行っちゃいます。先日も日本から知人が来たのでランチを食べました。早い、安い、旨いと三拍子揃った優等生のワルンです。



Jl. Gn. Sari No.1, Peliatan, Ubud (プリアタン交差点にあるアルジュナ像から数10メートル)
℡ (0361) 977334
営業時間 9時00分~22時00分

それでは良い夢を!明日に備えておやすみます(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑
ブログランキング参加中!ポチっとお願いします🙏
↓    ↓    ↓
banner_blogranking.gif
関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ibuubuko.blog106.fc2.com/tb.php/2113-aa9c0a6d
    この記事へのトラックバック