サルサナイト@cafe havana

2011年06月10日 19:28

以前にDragonflyがあった場所、約1年の空白期間を経て1年半前くらいにCafe Havanaとして生まれ変わりました。ドラゴンフライ時代もオープンなキッチンでバリのレストランとしては革新的だったのが印象に残っていますが、今回はさらにお洒落になりました。

長身でモデル風のイケメンがお出迎え
P5232740.jpg

店内はキューバ一色
P5232731.jpg

キューバ革命の英雄「チェ・ゲバラ」のポスターも。ちなみに学生時代に買ったTシャツ、今でも持ってます。

落ち着いた感じの店内
P5232735.jpg

土曜日にサルサのレッスンがあるらしい。ラテン音楽のライブは毎晩行われているようです。お店のスタッフもサルサダンサーが多くて、踊っていました。ここのスタッフは英語も上手でハキハキしていて感じが良かった^^。

無料WIFIもあるので、片隅でネットを。。。無線ルータが新しくなるにつれて設定が複雑になったのか、たまにパソコンが接続できないことがあるのですが、ここはバッチリでした!良かったぁ。スピードも結構サクサクで快適。お昼とかに来て、ネットしながら一人ランチとかも良いかも。優雅な欧米人観光客が多いので同じ空間をシェアするだけで外国気分を味わえそう!

ハバナコーヒーという名のバリコピと自家製ミントアイスにトリュフ付き
P5232745.jpg

コーヒーはポットなので軽く3杯は飲めちゃいます。ミントアイスはミントというより、ピスタチオみたいな味だったかな。トリュフはなかなかおいしいけど3個はキツイ・・・。

オープン当初はそうでもなかったのですが、最近ではキューバ料理をはじめ、南米料理がおいしく食べられるお店として人気上昇中!雰囲気も良いし、サルサ好きの方はぜひ行く価値ありですよ。

Cafe Havana
Jl. Dewi Sita, Ubud (TutmakとJuice Ja Cafeの中間当り)
Tel: (0361)972973/972974
確か派手なクラシックカーでウブド内の送迎をやっていると思います!

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
人気ブログランキングへ d_01.gif 旅行・観光ガイド たびすまいる
関連記事



コメント

  1. ピサン

    こんなお店が出来てたなんて・・・
    いきたーーーーい。
    いつ出来たんですか?
    GW行ってみたかったです。
    サルサレッスンもしてみたい~。
    キューバ料理も食べてみたい。
    次回絶対行きます!

  2. イブウブ子

    ピサン さんへ

    えっ~!バリ好きのピサンさん知らなかったの?Tutmakの近くだし、知っているかと思ってました。オサレな雰囲気でオトナのディナーが楽しめそうですよ♪

  3. 爺ちゃん

    you tube でお勉強。

    ウブ子様
     ホホー!ウブドにもこんな洒落た店が出来たかと早速you tube の検索に掛けてみました。 ありました! 
    ありました! なかなかの雰囲気のお店ですな。
    しかし時代の変化とは云え、ウブドのお遊びもドンドン欧米化しておりますな。  きっとオーストラリア人が多いのでしょうが、あの連中お遊びの行き過ぎで、その内仕返しに遭うのではないかと案じます。
    クタのディスコがその通りでした。
    さて、日本人観光客が激減しているのは、毎日の報道が「備えあれば憂い無し。」ですから皆さんのお金の使い方がそちらへ向きますな。 岸和田市の地下にも活断層が何本も走り、南海大地震が起こればと報道されれば、非常食・寝袋・ボトル水に下着類・乾電池・冬場のカイロと買い揃えますわな。 これは阪神淡路大震災を目の当たりにしたからです。 
    ところでJAVA SPICYさん はお静かな様子ですが、スマランからジャカルタに移り、ショックを受けているのですかな。 爺ちゃんは同じマンションにいた母子の姿をSPICYさん母子の写真で思い出すのです。
    ジャカルタの日本人社会は人数も多く、一言で云えば「富山市の濃縮社会」と「階層社会」みたいなものです。気疲れダウンかな? 日本人学校に入学すると更に大変!
    母は我が子を守らねばならぬのです。 残念ながらウブ子さんには体験が無いので分からぬ事でしょう。
    (失礼・失礼!) コメントに写真を添付出来ればといつも思います。  ではお元気に!
     

  4. イブウブ子

    爺ちゃんへ

    ちょっと前まではウブドを訪れる欧米人はリタイア組のヨーロッパ人やベジタリアン、ヨガする人たちが多かったようですが、最近は若いオーストラリア人やアメリカ人が増えました。バックパッカーほど安くはないけど、高級リゾートに泊まるでもない雰囲気。そこまでヘルシーな生活ではなくて夜はライブでノリノリ♪みたいな風貌の人たちです。モンキーフォレスト通りにはそんなバーがいくつかあります。

    これまでとは違った人たちが集まるというのもこっちに住んでいると新鮮に感じたりするものです。日本人観光客がほとんどいないのでウブドはちょっとした外国ですよ!

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibuubuko.blog106.fc2.com/tb.php/1248-d06879be
この記事へのトラックバック