激安!ミーアヤムの名店@プリアタン

2019年02月13日 22:18

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

今日のウブドは朝から曇り。夕方からは雨が降って夜も降ったり止んだりです。今朝は珍しく6時半に目が覚めたので、市場へ買い出しに行ってきたのですが、ローカルの食材は安くてフレッシュ!場所は汚いけど、たまには気分転換に市場に行くのも楽しいものです。豚肉とハヤト瓜、人参と玉ねぎを買って、さっそくランチにカレーライスを作って食べました🍛豚肉はパーツの呼び方を知らないので、どこが美味しいのか分からないのですが、やっぱり脂肪があるところが美味しいですね。これまでずっと赤身ばかり買っていたので、どうも硬くて美味しくなかったのですが、今日は脂の乗った部位を指定して買ったら正解でした!豚と鶏だと実際は豚肉のほうが少し高いと思われていますが、これにはちょっとトリックがあります。というのもバリ島の場合、鶏肉は骨ごと切り落として買うので、骨の重さも含まれてしまうんです。しかも、もも肉、むね肉、手羽先の部分で値段が違ったような記憶があります。その点、豚肉は部位に関係なく重さで値段が決まるので、美味しい箇所を知っていたら絶対お得です!しかも骨はなく、肉のみの計量なのでたぶん実際は豚肉のほうが割安だと思う。ちなみにスーパーで買うと値段が部位によって違います。料理はあまり興味もないし、下手ですが、たまの自炊は楽しいですね。そういえば、大豆を発酵させた納豆みたいな匂いの食べ物もあったので、今度は納豆代わりに食べてみようかな?木綿豆腐みたいなのも美味しそうでした。

さて、今日はインスタの反響が大きかったミーアヤムのお店の紹介です!プリアタンには人気のお店が2店並んでいますが、角じゃないほうのお店。デルタのコンビニの向かって左側で、その隣はプリアタン村の銀行の駐車場になっています。一時期、右の角のお店のほうが好きだったけど、バクソなら右。ミーアヤムなら左が美味しいと思う。

Bakso Solo
IMG20190121173340.jpg

日本でいうと、富士そばみたいな感じ?客層は男性が多めで日本だと明らかにおやじ系のお店。というか、日本でも富士そばや牛丼チェーン店には一人で行ったことがないから、バリ島ではなおさら勇気がいります。インドネシア人にとっては一人でもカップルでも、家族でも普通に入れるローカルワルンですが、私は一人のときはいつも持ち帰りです。

何時でも繁盛しています!
IMG20190121173444.jpg

店の外ではお兄さんが中華麺を切り分けていました。
IMG20190121173258.jpg

ミーアヤムで使う麺ですが、おそらく目分量で一人分を袋に入れているのでしょう。バクソは春雨ヌードルですが、ミーアヤムだとラーメンみたいヌードルを使います。ここの麺がまた美味しい!

ミーアヤムバクソ🍴
2019-01-21-17-37-29.jpg

私は毎回ミーアヤムバクソを頼みます。鶏肉にバクソ2個がつくので一番ボリュームたっぷり。とはいえ、日本の麺類よりこぶりなサイズ。このスープがこれまた絶品👏ラーメンともうどんとも違う、独特のスープの味はハマります。ミーアヤムはそこそこお腹が膨れますが、バクソは軽めなので、白飯も追加するとなかなかイケますよ👍基本的にバリ人にとって麺類はおかず。そしてミーアヤムやバクソは間食の部類に入るので、小腹が空いたときに食べる食べ物みたいです。日本の定食屋ならミーアヤムにも白飯がついたランチセットとかありそうですね。

分かりやすい値段表
IMG20190121173438.jpg

メニューはバクソ、ミーアヤム(バクソなし)、ミーアヤムバクソの3つ。ジャワ系のワルンの良いところは屋台もワルンもすべて明瞭会計なこと。そして会計はスタッフではなく、オーナーのボスに直接払うシステム。ジャワ人や華人のお店はボスがお金の流れをすべて管理しているような気がします。そしてこの安さ!一番高くても8000ルピアと80円もしません。でもここだけが安いわけではないんです。恐るべし、ローカルワルン。ドリンクを合わせても今のレートで100円くらいと安上がりのランチです。

わざわざタクシーを使ってまで来るのはもったいないような気がしますが、夜10時まで営業しているので、もしプリアタンでバリ舞踊を見られるならついでに晩ご飯するのもおすすめです。ローカルグルメ、美味しいですよ!

《お知らせ》クリック🔍してね!
トシくんのニュピ体験企画(3/7)とあんかさのライブ(2/21)
nyepinew-01.jpg FB_IMG_1549692989219.jpg

それでは良い夢を!明日に備えておやすみます(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑
ブログランキング参加中!ポチっとお願いします🙏
↓    ↓    ↓
banner_blogranking.gif

朝食は本気のバビグリン@プリアタン

2019年02月07日 20:25

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

今日は夜に珍しく雨。最近は夕方や夜に少し降ることがありますが、久しぶりにまとまった雨です。昼の雨より夜の雨が好き。雨の音を聞きながら、部屋でのんびり過ごすことに幸せを感じます💕ところで年末から続いていた原因不明の湿疹ですが、先月末くらいに自然に治りました!アレルギーの薬は顔に湿疹が出た5日間しか飲んでおらず、あとは手のひら、足の甲、首など痒みに耐える日々が続いていて、もう痒いのが普通になりつつあったのですが、気づいたら治っていたという感じです。原因不明の症状ってけっこうあると思うのですが、ストレスだったのかな?私の場合、一番しんどいときは緊張感もあるからか、意外に平気。これまでもストレスが原因だと思われる体の不調がありましたが、いつもストレスがなくなって忘れかけていたころに体に来るんです。今は良い意味でストレスフリーな生活を送れているので、ホッと一安心。

さて、今日は地元の美味しいバビグリンのお店の紹介を!プリアタンでは知る人ぞ知る名店です。バビグリンってバリ島の郷土料理なので、どの地域にも名店と言われるワルンがあるんです。みんなやっぱり地元の味が好きだから、どこが一番と決めるのはちょっと難しい。たとえば、以前に紹介したBu Ariはウブド近郊に数店舗かまえる人気店だけど、もともとはパヤンガンというエリア発祥のお店なので、パヤンガン出身のバリ人には絶賛されているけど、他の地域出身のバリ人にはまあまあらしい😅外国人の私からしたら、豚肉の味の違いやラワールのスパイス配分の違いとか正直分かりません。

バリのナシラワールと書いてあります。そのままじゃん💦
IMG20190110090551.jpg

こういう小汚いワルンほど美味しいんです!
IMG20190110090609.jpg

8時半過ぎだけどすでに品薄状態
IMG20190110090600.jpg

ペットボトルに入った緑色の謎のドリンクはジャムー。私は苦手ですが、青汁をしょっぱくした感じの味?がします。朝は7時過ぎから10時くらいまで開いていて、売り切れたら終わり。だからバリ人にとっては朝ごはんです!朝からバビグリン🐖ってスゴイですね。私はなかなか朝からは食べられない。でも休日の朝ごはんは特別!たまにご馳走だと思ってバビグリンしちゃいます。値段に関係なく、私にとって朝ごはんのバビグリンって贅沢な食事なんです。なんか、子供の時にお母さんに内緒でやっちゃいけないと言われたことをやっているような、ドキドキ感( ´艸`)。

飲食スペース
IMG20190110090642.jpg

持ち帰りが多いですが、左側にテーブルもありました。朝からひっきりなしに地元の人が買いに来る隠れざる名店だけど、たぶん在住者でもプリアタンに住んでいないと知らないんじゃないかな?私は引っ越してから間もない頃に、プリアタン出身の元同僚からこのお店の情報を教えてもらいました。

いっただきまーす🍴
2019-01-10-09-11-00.jpg

うんまーい😋これは正真正銘のローカル受けするバリ人向けバビグリンでございます。スパイスの味もしっかりしていて、辛さも容赦なしの辛さ!新鮮さが勝負の血入りラワール健在です。けっこうバビグリンにうるさいバリ人の彼も美味しいと言ってくれたので、本当に美味しいと思います。日本人在住者にもファンが多いんですよ。このバビグリンを作っている民家はうちの近所なので、早朝に市場に行くときにたまに路地で見かけるのですが、焼き豚入りの大きな洗面器を頭に乗せて歩いているのを初めて見たときはびっくりしました!

で、気になる場所はけっこう分かりづらい。プリアタン市場の斜め向かいにプリアタンの村の銀行があるのですが、その駐車場の中にあります。人気のミーアヤムのお店の裏隣りです。でも祝日や儀式の忙しい日はよく閉まっているので、営業は不定期。食べたいときに限って閉まっているので、営業していたらラッキーという感じです。そして10時前にはシャッターが閉まるので、日中はいくら探してもお店の存在すら気づきません。まず旅行者が来ることはないお店ですが、興味のある方は朝の散歩がてらにぜひ!

それでは良い夢を!明日に備えておやすみます(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑
ブログランキング参加中!ポチっとお願いします🙏
↓    ↓    ↓
banner_blogranking.gif

ウブドのララパン食堂@Cak Nomin

2019年01月29日 23:02

スラマッマラ~ム🎵こんばんは!

今日のウブドも晴れてまあまあ暑い一日でした💦夜に少し雨が降りますが、スコールほど多くなく、雨季にしては物足りない雨量。しかも今になってまだ羽虫が飛んでいるんです。通常なら雨季の初め、11月初旬に大量発生する羽虫は、思えば去年はほとんど出ませんでした。数日あったような気がしますが、例年と比べると全然少ない。それが今さら1月下旬になって出てくるなんて、バリ島に住んでいて初めての経験です。いつもなら1月は毎日昼過ぎから曇りだして、スコールが降るのに今年はカンカン照り🌞風通しも良く、洗濯日和が続いており、カビ対策助かっています。

さて、今日はローカルワルンの話題を。私のブログを読んでいただいている方はリピータの方も多いようで、ローカル情報のほうが重宝するみたい。私としてはお洒落なスポットも載せたいんだけど、なかなか新規開拓できずにおります😅で、今回は珍しく新規開拓!しかもローカル向けのワルンです。

場所はJl. Raya Ubud(メイン通り)沿い
IMG20181208223326.jpg

ウブドって観光地のため、中心部は観光客向けのレストランが集まっているのですが、東のほうに行けば、ローカル向けの食堂がたくさん集まっているんです。ウブド王宮の道をひたすら東方向に進むとIndomaretというコンビニが見えてきますが、その少し先あたり。大きなアルジュナ像の手前あたりです。壁にカラフルな絵が描かれているので見逃すことはありません。数年前にはタコス屋さんだった場所。今はララパンと呼ばれるインドネシアの庶民食が食べられる食堂になりました。前から気になっていたのですが、以前近くにあるワルンでぼったくられて以来、あの辺りに近づかなくなっていました。ウブドって伝統が守られているという反面、保守的なところもあるので、内と外がはっきり区別されているなって思います。だからワルンには価格表もないし、観光客価格とローカル価格があるのはウブドあるある💦市場で値切るのはOKだけど、飲食代を値切るのはタブーなのでどうしても相手の言い値になってしまいます。もちろん全てのお店じゃありませんが、こういうこともあって観光客にとってウブドのローカルワルンは敷居が高いなって思う。ローカルと一緒でも観光客が払うと思われるので、自動的に観光客価格になっちゃうことも。ってなことで私もここに行ったときには値段は分からず、最悪はぼったくられる覚悟をしていました。

台所でお兄さんが作る新鮮なサンバル
IMG20181208214840.jpg

明るく広々とした店内
IMG20181208214849.jpg

道路が見下ろせるカウンター席もあります!
IMG20181208214935 (1)

お店はすごく清潔でいい感じ。観光客はおらず、ローカル客のみでした。メニューは鶏肉、レバー、茄子、豆腐などで揚げ物か焼き物のどちらか。屋台などでよくあるララパンというジャンルのインドネシア料理の食堂なので、ナシゴレンやミーゴレン、ナシチャンプルなどはたぶんないです。バリ人が大好きなララパン。この日、私はお腹空いていたので鶏肉とレバーを注文しちゃいました。ご飯も単品でオーダーします。写真では見えませんが、フィンガーボウルの上に石の皿が乗っています。

めちゃくちゃ美味しそう😋
2018-12-08-21-52-02.jpg

ここのサンバルは、トラシと呼ばれるエビを使った調味料を使っているので、ちょっと臭いけど新鮮。人気の食堂なだけあって料理が出てくるのが早いです!ご飯のボリュームもたっぷりで、サンバルと一緒に食べると食が進みます😋👍味もめちゃくちゃ美味しいし、ウブド近郊ではめずらしく深夜過ぎまで営業しているワルンなので、遅いご飯のときはここに来たいなー!で、気になるお会計は二人で500円もしませんでした。ローカル価格で本当に良かったー。お店の人たちも爽やか青年だったので、ここは安心できます。思ったのですが、観光客向けのレストランにララパンってないですね。正真正銘のローカルグルメを楽しみたい人はぜひ行ってみてください!あっ、たぶんジャワ系のワルンなのでビールはないかな。ローカルワルンは小汚いところが多いので、ここはかなりポイント高し👆



それでは良い夢を!明日に備えておやすみます(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑
ブログランキング参加中!ポチっとお願いします🙏
↓    ↓    ↓
banner_blogranking.gif

サンバルマタ好きな方必見!@tt warung

2018年11月16日 10:22

スラマッパギー🎵 おはようございます!

一昨日からダウンしていました🤒喉の痛みがひどくて、頭痛や微熱もあったので病院で診てもらったら、風邪じゃなくて咽頭炎?と言われました。痛み止めのほかに、抗生物質やら炎症を抑える薬やら出されましたが、パブロンゴールドを少しODしたら今朝はかなり良くなりました。でもまだ人と話すと頭痛がしたり、体を動かすと熱っぽくなったり、変な体調。この暑い中、エアコンのない部屋にいるだけで症状が悪化しそうです。雨季に入り、毎日雨に濡れたことも原因かも知れません。バリ島で雨に濡れたら、かなりの確率で体調を崩します!観光客だった頃、バリ人からそう聞いたときはまったく信じませんでしたが、こっちに住んでから信じるようになりました。

さて、今日はトランブランコテージに併設のtt warung の紹介です!日本人の奥様がいらっしゃるので、昔から日本人観光客に人気のゲストハウスですが、待望のワルンオープン。今年の夏にオープンパーティに招かれたのですが、そのときのお料理がすべて美味しくて、特に豚肉のサンバルマタが絶品だったので翌週にまた行ってしまうほど気に入ってしまいました💕やっぱりバビサンバルマタがイチオシのメニューのよう。豚を使っているのでインドネシア料理というより、バリ料理ですね。このあたりに住んでいる日本人の知人も多いので、ゲストハウスのお客さまはもちろんのこと、在住者にとってもありがたい存在です!何回か行ったので、まとめ記事にしました。

バビ🐷サンバルマタ Rp27.000
2018-08-01-20-01-06.jpg

店内も広くて快適
IMG20181012194300.jpg

メニューは最初はひとつだけだったのですが、その後、ナシゴレンやミーゴレン、そしてアヤム🐓サンバルマタ、と徐々に増えてきました。でも一番衝撃だったのが、餃子!餃子って中華料理がないウブドではありそうでなかったメニューなんです。先月、餃子がデビュー!というニュースを聞いてまた行ってしまいました。

5個入りでRp.20.000
2018-10-12-20-14-33.jpg

もちろん中身は豚肉です!皮はもっちりタイプでちょっと中華風な感じ。そしてこのオリジナルのソースが、ニンニクのみじん切り入りとなかなか味わい深かったです。サンバルマタにニンニクとかなり翌日に堪えますけど、美味しいんだから気にしない、気にしない( ´艸`)

出し巻き卵もありました!
2018-10-12-20-05-04.jpg

付け合せはバリ風ですが、卵は懐かしい日本のお味。普段塩辛い料理ばかりに慣れているバリ人にも、日本のほんのり甘めのだし巻きは好評なんです。

そしてインドネシア料理の代表!ナシゴレン
2018-10-12-20-13-43.jpg

目玉焼きの焼き具合も絶妙で、豚肉のサテ付きです。ところでホテルのレストランで働いている知人によると、ナシゴレンの定義って・・・
①目玉焼き乗せ
②サテ付き
③クルプック(えびせん)添え

だそうな。③がないのがちょっぴり残念ですが、すごく美味しかったです!たぶん、ローカルワルンは①のみ、中級ワルンや安いレストランだと①と②、高級レストランやホテルになると①②③が揃うんだと思います。実は私、ナシゴレンを食べるようになったのはここ数年のこと。昔はナシゴレンって単純だし、あまり好きじゃなかったんです。そしてローカルワルンの持ち帰り専門の安飯で、わざわざ外食して食べる料理じゃないと思っていましたが、最近は考えが変わりました。シンプルなお料理ほど、バラエティーに富んでいて、奥が深い!レストランで食べるとお店によって味付けや盛り付けが全然違うんです。

お店の看板猫ちゃんもお出迎え💕
IMG20181012194343.jpg IMG20181012194345.jpg
メニュー🔍(クリックすると拡大します)
IMG_20181012_195026.jpg IMG_20181012_195005.jpg

サンバルマタ好きな人におすすめ!ウブド近郊のおすすめワルンでした。ちなみのホームページはこちらから。



tt warung
営業時間:11時から20時
℡ (0361) 972182

それでは今日もご機嫌で!良い一日をお過ごしください✋

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑
ブログランキング参加中!ポチっとお願いします🙏
↓    ↓    ↓
banner_blogranking.gif

朝からバビグリン@Bu Ari

2018年10月24日 19:55

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

今日も暑かったウブド。この暑さじゃ、何もやる気出ないし、日中は外出厳禁です。さてさて、最近はローカル生活絶賛中の私💦今日もまたまた食ネタです。インドネシア料理や辛いのが苦手と言いつつも、けっこうワルンでの食事率高いかも。ローカル食だと安上がりますね。この日は休みだったので朝からバビグリンを🍴 朝食にバビグリンって私の中ではちょっぴり贅沢( ´艸`)。朝からよく食べれるなって思う。

バリグリンのお店やウブド近郊にいくつかあって、お気に入りは人それぞれ。観光客に人気のイブオカは高すぎて、予算オーバーなのでもう8年くらい食べていません😢バビグリンってみんなこだわりがあるのかも知れませんが、私のイチオシはBu Ari。もともとはパヤンガンの有名店なのですが、私の知る限り、本店以外にもウブド近郊に3店舗ある地元の人ぞ知るチェーン店。ゴアガジャに行く途中と、クデワタンに行く途中、そしてテガラランに行く途中にありますよ。私がよく行くのはテガラランに行く途中、ちょうどデルタデワタとぺピートの中間にあるこちらのアンドン店。

赤い看板が目印
IMG20180907095007.jpg

お店の正面
IMG20180907095028.jpg

何でおススメかというと、美味しいのはもちろん、駐車場があるから。カーチャーターして観光するときにも立ち寄りやすいのがポイントです!朝も8時にはオープンしています。

朝から大忙し!
IMG20180907094905.jpg

豚もまだ大きい🐖
IMG20180907094944.jpg

夕方通りかかったら、頭だけになっていました💦

店内もこの通り広々
IMG20180907094859.jpg

朝だからみんな持ち帰りが多く、店内はまだ空いています。ワルンは小汚いところが多いけれど、ここは清潔なので観光客にもおススメできます。そしてここの良いところは、バビグリンのほかに、鶏肉のナシチャンプル屋も併設されていること。ウブドはバリ島の中でもヒンドゥー教率が高いですが、ここならイスラム教の人も一緒に食べられますね。

バビグリンのセット(スープ付き)
2018-09-07-09-54-42.jpg

ちなみにスープはめちゃくちゃ辛いです。この日はスープ付きのセットにしましたが、スープなしも注文できます。皮もパリッとしていて美味。私の中では、ウブド近郊で一番美味しいバビグリンだと思います!



それでは良い夢を!明日に備えておやすみます(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑
ブログランキング参加中!ポチっとお願いします🙏
↓    ↓    ↓
banner_blogranking.gif