今注目のインスタ映えスポット@Wanna Jungle Pool Bar

2018年11月12日 22:34

スラマッマラーム🎵こんばんは!

雨季入りしてウブドはほぼ毎日雨が降るようになりましたが、まだ降水量はそこまで多くはありません。でもウブドより北、テガラランやキンタマーニに行く途中などは土砂降りだったり、雨季も本格的な様子。雨季の雨は北から徐々に南下してくる傾向があるので、おそらく今月末か来月にはウブドでも大雨が降りそうです。雨降るとますます外出が億劫になっちゃいますね😅

さて、今日は先月プロモーション中に行ってきた、Wanna Jungle Pool Barの紹介です!ここは9月にオープンしたばかりのThe Kayon Jungle Resort内に併設されたプールバー。1か月以上もの間、無料で開放していたので、バリ人に口コミで大人気になった話題の場所。最近の宣伝はインスタグラムなどSNSが一番効果的!ということで、特に自撮り好きなインドネシア人にはインスタ映えするスポットはすぐに人気になる傾向があります。新しいホテル、そしてお洒落なプールバーが無料ってことで爆発的な宣伝効果があったようです。私も噂を聞いてぜひ行ってみたいと思っていたのですが、一週間前から計画して偶然行った日がプロモーション最終日でびっくり。ホントにラッキー🍀でした。

場所はテガラランの反対側(西側)、ウブドからはクリキ村を通り過ぎ、Akashaレストランも越して30分ほど北上した村の中。道も狭いし、途中に何もない田舎です😅。話題性がないと今どきの若者はここまで来ないだろうなー。

Wanna Jungle Pool Barといえばこのアングル📷
IMG20181005143109.jpg

さすがフォトジェニックなデザインなだけあって、三段プールが素敵です✨でも一番下は宿泊客のみだったと思います。

こちらが入口すぐのカフェバー
IMG20181005143858.jpg

こちらが少し先にあるもう一つのレストラン
IMG20181005143034.jpg

カフェのほうはサンドイッチやパスタ、バーガーなどの洋食と軽食系のお食事で、奥のレストランはインドネシア料理が中心です。奥のほうが広いし、のんびりお食事も楽しめそうですが、気軽に使える入口のカフェバーのほうががた人気がありました。でもプロモーション最終日なだけあって、カフェはほぼ満席。景色の良い席が空くまで粘りました。行った日は8割方ローカルの若者でしたが、今は有料なので観光客が大半と推測しています。ローシーズンということもあり、プロモーション中より空いているかな。

カウンター席からのジャングルビュー
IMG20181005152614.jpg

名前通り、ジャングルに囲まれたリゾートです!反対側はPulinaコーヒー農園。以前に森の斜面を切り崩して建設していたのがここだったんだーとようやく分かりました。渓谷沿いにヴィラが建てられているので、これだけの建物を山の斜面に建てるのはすごく大変だったと思います。ここの限らず、景観を売りにしているリゾートはもともとの自然を傷つけて作っていると思うので、そう思うとちょっと複雑ですね。もちろん景色はリゾートの売りでもあり、価値を上げる要素でもあり、観光客はウブドらしい景色を求めているので、ニーズがあることは間違いないですけど。

ヒンドゥー教の神様かな?
IMG20181005142946.jpg

ここに降りて写真を撮るのも一苦労。夕方過ぎてからようやく整理員の指示に従って、降りることができました。

他にも写真スポットがたくさん
IMG20181005142347_20181111091631b87.jpg IMG20181005142630.jpg

インスタ映え狙い💕📷
IMG20181005154614.jpg

昼過ぎは暑かったけど、夕方になると涼しくてプールに入るのも肌寒いほどでした。みんな写真を撮るのに夢中で、見ているのが面白かったです。そういう私も同類でしたが・・・。ウブドの高級ホテルは宿泊者以のプール使用は厳禁で、用事がない限りはロビーすら入りづらい雰囲気なので、外部客に開放しているカヨンジャングルリゾートは意味画期的だと思います。安宿に泊まってプールに入りに行くのもいいけれど、ちょっとウブドから遠いのでおこもり滞在するのもあり!?

ちなみにWanna Jungle Pool Barは午前11時から午後9時までの営業時間で、入場料は一番安いプランで一人20万ルピア(ウェルカムドリンク、タパス付き、タオルレンタル、プールバーでのテーブル利用可)だそうです。プールチェアやガゼボが利用できるプランはもう少し高くなります。

Wanna Jungle Pool Bar


それでは良い夢を!明日に備えておやすみます(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑
ブログランキング参加中!ポチっとお願いします🙏
↓    ↓    ↓
banner_blogranking.gif

まつ毛エクステ@Kakiang Spa

2018年11月06日 12:45

スラマッシアーン🎵こんにちは!

またしばらくブログ更新があいてしまい、スミマセン。友達が来ていたり、プチ旅行に出かけていたり、集中してパソコンに向かい合う時間がなかなか取れず、ついつい気軽なインスタがメインになりがちに。。。最近は夜もすぐに眠くなっちゃうので、なかなかブログ書けません。スマホ時代ですが、ブログはどうしてもパソコンじゃないとムリなんです💦ところでバリ島、11月になって雨季に入ったかも。日本と違って、天気予報というのが存在しないので、もちろん雨季入りなど公式な発表もないわけですが、夜に大雨が降ったり、昨晩も深夜から明け方まで雨☔湿気も高くて日中もジメジメしています。そしてとにかく暑い!数年前は水シャワーなどありえなかったのに、雨季は暑いので水でも平気になりました。水シャワーが快適に感じる私はバリ人化!?

さて、今日は少し前になりますが、カキアンスパでまつ毛のエクステをしたときのレポ!日本でも人気らしいですが、日本人在住者でやっている人もけっこう多いんです。私も口コミを頼りにいろいろ試してみて、今回が3回目。プロモーション中だったので、カキアンスパに行ってみました。最近はバリ人女性の間でも流行っているみたいで、ローカルにも手が届く値段設定。といっても、ウブドっ子にはまだ浸透していないのか、やっぱりお金持ちのマダムやそこそこ稼ぎのある今どきのオシャレな女子が中心で、身近でやってる人は少数派かな。実は私、カキアンスパ、今回が初めてでした。

サロンエリア
IMG20180826120214.jpg

もともとあったバンガローの奥の一室を改装したので、アットホームな感じがします。部屋が一つで、サロンエリアとベッドエリアに分かれています。ベッドは2つあるから、カップルでも女子同士もOK!

IMG20180826120208.jpg

しかもバスタブも2つ付き
IMG20180826120506.jpg

フラワーバスも別々に入れるから女子同士でもいいかも。安い街スパも多いけど、やっぱり綺麗なスパのほうがテンションあがります⤴ 今すぐにもやりたい衝動に駆られましたが、セラピストが2名のみなのと、私は先の予定が事前に分からないことが多いので、けっこう予約取るのが大変でした。エクステは日本製を使用しており、カーブの角度も3タイプから選べます!最初は日本人好みの控えめ、Jカールでしたが、最近はインドネシア人みたいなクリクリまつ毛に憧れているので、今回はCカール。まつ毛のカールの角度はハッピー度に比例する、というのは私の持論(笑)。すだれまつげの私にとって、カールまつげは永遠の憧れでもあります。

担当してくれたセラピストさん
IMG20180826120227.jpg IMG20180826120310.jpg
完成👏 
IMG20180826135039.jpg IMG20180826135030.jpg

プロモーション中とのこともあって、セラピストの方もまだ勉強中ですが、たくさんつけてくれました。目を開けたら別人みたいにクリクリお目👀に!日本だったらめちゃくちゃ派手顔かも。インドネシア人にも負けない仕上がりぶりに大満足。でもエクステすると、どうしてもまつ毛と一緒に抜け落ちてしまいますよね。2週間くらいしか持たなかったけど、まつ毛が生え揃ったらまたやりたいです。ジェルネイルもお手頃価格で受けられるのも魅力的✨バリ島に住んでいると疎かになりがちですけど、女子力アップ目指そうと思います!

IMG20181106110134.jpg 

それでは今日もご機嫌で!良い一日をお過ごしください✋

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑
ブログランキング参加中!ポチっとお願いします🙏
↓    ↓    ↓
banner_blogranking.gif

ローカルに大人気のバリ土産@Bali Banana

2018年10月18日 23:35

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

これまでずっと晴れだったウブドですが、今日の夕方は曇り空で少し小雨が降りました。そろそろ嫌な雨季入りか!?遅かれ早かれやってくる雨季なのですが、今年は雨が少ないといいのになぁ。ところで気分転換にスマホ向けのテンプレートをハロウィン🎃に変えてみました!そしてPC版のテンプレートもちょっとだけ変えてみました。見やすいように幅を広げて、写真を入れ替えて、写真のサイズもちょっとだけ大きくしたり微調整してみました。パソコン好きなので、一度始めるとハマって深夜までのめり込んでしまい、肝心のブログの記事が更新できずにごめんなさい。

さて、今日はインドネシア人の間で大人気のバリ島土産の紹介です。 

その名もBali Banana🍌
2018-18-13-57-52.jpg

東京ばななを連想させるネーミングですが、実物は全く別物。バナナケーキですね。いくつか種類があるのですが、こちらはチョコバナナ。パッケージも可愛いです💕

Rp.35000と嬉しいローカル価格
2018-18-13-58-41.jpg

チョコバナナが一番人気らしい。ちなみにオリジナルとチョコバナナは同じ価格なので、何となくチョコバナナのほうがお得感あります!他にはチーズとブルーベリーがあるようです。

いっただきまーす😋
2018-18-14-09-14.jpg

見かけはイマイチですが、ボリュームもあって35000ルピアには見えません。すぐに食べられるようにプラスチックのナイフも入れてくれる気配りも👏 スポンジも意外にパサパサしておらず、なかなか美味しいです。バリバナナってジャカルタ在住者などインドネシア人観光客を中心にブレークしたので、旅行しないバリ人はまず知らないかも。。。私も国内線を利用したときに初めて知りました。というのもバリ島内には3店舗しかなくて、そのうちの一つが国内線ターミナルに入っているから。朝早い時間から列ができていてびっくりしました。インドネシア人がバリ島から戻るときに買うみたいです。一人で5箱とか10箱とかまとめ買いがインドネシア流。

本店はクタにありますが、日持ちしないので国内線を利用される方はターミナル内で帰国直前に買ったほうがいいと思います。常温で4日、冷蔵庫で7日だそうです。確か一番端っこ、6番ゲートの前だったように思います。正直、バリ島の空港は国内線ターミナルのほうがカフェや食事処もたくさんあって、充実しています。お土産ショップも飲食店も国際線ターミナルより安くて豊富なんです。そしてもう一つの店舗は駐車場から国内線ターミナルへ向かうアーケード沿い。ちなみにアーケード内の店舗のお隣はベアードパパのシュークリーム、ロティボーイも近くにあって誘惑が多いです。

この3店舗でしか売られていないレア物ですが、お手頃だし、美味しいので、手土産に最適。また機会があれば買ってみたいです。日本に帰るときにお土産にしたいけれど、なかなかジャカルタ経由で帰国することはないので実現には時間かかりそう。もしくは空港へ行く際にクタのお店に立ち寄ってからという手もあり!?



それでは良い夢を!明日に備えておやすみます(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑
ブログランキング参加中!ポチっとお願いします🙏
↓    ↓    ↓
banner_blogranking.gif

ジュクン乗りと絶品カレーアヤム@サヌールビーチ

2018年10月15日 23:43

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

あっという間に10月も半ばになってしまいました。相変わらず暑いですが、まだ雨は降りません。それでも雨季に近づいているため、日が昇るのが早く日が暮れるのも早くなりました。あと一ヶ月くらいで雨が降り出すのかな。最近は暑いからもっぱら水シャワー。ガス代が浮いてちょっと助かります( ´艸`)

ところで先週からいきなり決まったのが、新月と満月の日と毎週木曜日は民族衣装で登校&出勤のお知らせ。ヒンドゥー教じゃなくてもムスリムやクリスチャンもバリ島に住んでいる人は全員従わないといけないみたいです。私はそこまでヒンドゥー教を崇拝しているほうでもないので、ちょっと億劫なのが本音。実はクバヤ着るのがあまり好きじゃないんです。似合わないし、締め付けられる感じがどうも息苦しい。面倒だから周りのバリ人もあまり喜んではいないようです。外国人目線で見ると、バリ島の魅力はヒンドゥー教の文化や伝統だったりするわけですが、現代のほうがお金もかけているし、風習や仕来りが厳しくなっているような気がします。そうでもしないと近代化に伴い、バリ人としての自覚とプライドが薄れてしまうのかも知れません。バリ語だって今の若い世代は読み書きできないみたいだし、そのうち方言程度でなくなっちゃうかも知れないわけで。。。日本でも同じように和服着用の日を義務付けたら面白いかも!?

さて本題へ。ちょっと前になりますが、久しぶりにサヌールに行ってきたときのレポートです。サヌールは好きなのですが、サンセットが見られるスミニャックなどのビーチエリアと比べると地味なイメージ。でも白砂と遠浅の澄んだビーチは素晴らしいです。サヌールの客層は年配の西洋人夫婦が大半で、落ち着いた雰囲気がします。以前はローカルっぽさが入り混り、田舎くさいイメージだったサヌールも、最近は高級リゾートやヴィラの建設が続き、飲食店も増えてすっかり都会になりました。今回は一年ぶりにリピータのお客様からお誘いを受けて日帰りツアーにジョイントさせていただいたのですが、目的はこちらのジュクン乗り!

サヌールの砂浜にずらーりと並ぶジュクン
IMG20180831120736.jpg

目がついていて顔みたい!
IMG20180831121612.jpg

ジュクンというのは伝統的な漁船のことです。サヌールに詳しくないので、現地の人に聞いたところジュクン乗り場は何箇所かあるみたい。ビーチは南北に5キロ以上と長く、歩くのも一苦労なので一番おすすめのところに連れてきてもらいました。サヌールのちょっと南にあるPantai Semawangだったかな。ちなみにこちらのジュクンは1時間40ドルで3人まで乗船できます。スピードボートとは違って、帆で進むタイプですが、進みだしたらかなり速い!この日はちょっと波が高くて、ボートの中まで水が入ってきてかなり濡れちゃいました。しかも最後に携帯が海水に漬かってしまうハプニングが💦そのときはすぐに拾って大丈夫だと思ったものの、数日後に充電部分が錆びてきてチャージできなくなるアクシデントに見舞われました。壊れたらどうしようかと心配しましたが、幸い新品のため、無料で修理ができたので結果オーライ。

ボートを楽しんだ後はランチタイム🍴
IMG20180831135103.jpg

サヌールのレストランとかあまり知らないので、帰りの途中のビーチ沿いで良さそうなところを見つけて入ることに。Cafe Bambooというところでした。気持ちいいテラス席が南国ムードたっぷり!

IMG20180831140644.jpg

レストランの前の景色もこの通り絶景オーシャンビュー
IMG20180831135253.jpg

レモンスカッシュとカレーアヤム
2018-08-31-14-06-22.jpg

雰囲気はお洒落カフェですが、インドネシア料理がメインのレストランのようです。空腹だったので直感でカレーアヤムを選びましたが、これが大正解◎。一口食べたらもう胃の粘膜まで美味しさが伝わるような、これまで食べたことがないくらい感動するお味でした。さすが高級カフェ!昔は観光客向けレストランでインドネシア料理を食べるなどNGだと思っていたけれど、チキンも柔らかくていっぱい入っているし、ローカルワルンの味とは別物です。ウブドならカフェワヤンのカレーアヤムに匹敵する美味しさかな。たまたま入ったカフェですが、とっても良かったです!人気のMassimoのアイスクリームも店頭にありましたよ🍨

Cafe Bamboo

Jl. Duyung No.9, Sanur
営業時間 8:00~23:00
電話 0812-3786-9872

それでは良い夢を!明日に備えておやすみます(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑
ブログランキング参加中!ポチっとお願いします🙏
↓    ↓    ↓
banner_blogranking.gif

ローカルなデート@Warung Madura

2018年10月13日 23:24

スラマッマラ~ム🎵こんばんは!

今日の土曜日はウブドのイベントのせいなのか、サワスワティの儀式のせいなのか分かりませんが、日が暮れてもかなり渋滞していました。この渋滞だからサッカー場のイベントもさぞ盛り上がっていると思うのですが、人ごみが苦手な私は結局パス💦周りのバリ人に聞いたら、毎晩こんな感じだよって言われましたが、本当かなぁ(-∀-)。そっか、今夜は土曜日だった。週休一日制のバリ島では土曜の夜が日本でいう花金なのです。若者たちがこぞってデートするので、道理で混みますね。

さて、そんな恋人たちのマラムミングーですけど、私のいつかのマラムミングーはこちらの小汚いワルンにて💕 山羊肉のサテ(サテカンビン)の専門店で、プンゴセカン通りの南にあるIndomaretの近くのWarung Maduraというワルンです。サテカンビンはマドゥラ出身の人が営むからなのか、マドゥラの郷土料理なのか知らないけれど、どのお店も名前はWarung Madura。検索したらたくさん出てきます。

IMG20180823193524.jpg

店頭で焼く山羊のサテ
IMG20180823193425.jpg

ウブド近郊には私が知る限り3つほどありますが、中には犬の肉を出して営業一時停止になったところもあるとかないとか。。。ここじゃありませんよ。このお店、プンゴセカンにあってウブドからもほど近いのに、こじんまりしているので初めて行くまでは気づきませんでした。そのあとは意識して観察してみると、通りかかるたびにお客さんでいっぱいでローカルにかなり人気があると見た!

スープ、サテ、ご飯のセット
2018-08-23-19-43-19.jpg

サテのソースはピリ辛のピーナッツソース。スープも体が温まるし、ご飯が進みます!肉食の気分のときはサテカンビンがおすすめ。ヤギの肉はバリ島に来て初めて食べましたが、羊肉と比べると臭みもないし、柔らいし食べやすいですよ。バリ人の間では、古くからヤギ肉は体を温めさせ、滋養・強壮に効果があると言われています。男性の中では精力強化のために食べる人もいるんだとか!?ちょっと調べたら沖縄でも同じように信じられているんですね。沖縄との接点を感じてしまうお料理です。ごちそうさまでした😋

それでは良い夢を!明日に備えておやすみます(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑
ブログランキング参加中!ポチっとお願いします🙏
↓    ↓    ↓
banner_blogranking.gif