軽食っぽいけどお腹いっぱい@Tipat Cantok

2018年05月11日 17:15

スラマッソレ~🎵こんにちは!

今日は久しぶりのオフ。朝はのんびり、昼からちょっと面倒な銀行巡りに出かけましたが、週終わりということもあってかどこも混みあっていて疲れました。ウブドの町中も渋滞🚙🚙🚙 路上駐車が規制されてもメイン通りはノロノロ運転になりますね。やっぱり日中は外出しないほうがいいかも。帰り道にお腹が空いたので家の近所のワルンでtipat cantok をブンクスして食べました。

スクマ通りのワルン
P_20180309_150443.jpg

フレンドリーなイブ
P_20180309_150435.jpg

ティパット入りのガドガドのようなお味
2018-03-09-15-13-37.jpg

これはバリ人ならみんな好きな料理だと思います。バリの郷土料理ですが、珍しくベジタリアン。ピリ辛ピーナッツソースで和えたもやしと空心菜にティパットと呼ばれるもち米を蒸したものを切って混ぜてあります。イメージでは軽食なのですが、ティパットとピーナッツソースがけっこうお腹にくるので、お腹いっぱい。腹持ちの良いお食事です🍴 イブはいつも辛さを聞いてくれるので、私は唐辛子を少なめにソースを作ってもらっています。日本に住んでいた頃は辛いの大好きだったのに、今は辛いの苦手になってしまいました💦毎日辛いの食べ過ぎたからかな?

それでは良い週末をお過ごしください👍

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↓    ↓    ↓
banner_blogranking.gif

バリ島のダブルソフトは敷島パンだった!?@Sari Roti

2018年04月03日 13:05

スラマッシア~ン🎵 バリ島よりこんにちは!

あっという間に4月になってしまいました。日本はもうお花見のピークが終わったのかなぁ?最後に見た桜は10年ほど前だったような気がします。春生まれの私にとっては桜=誕生日の記憶でもあるので、やっぱりこの季節は日本が恋しくなりますね😍。にしても、バリ島は暑すぎる💦 あとしばらくしたら待ちに待った乾季がやってくるのでもうしばらくの辛抱です。気候のせいなのか、風邪が流行っているのか、最近喉が痛くて熱っぽい日が続いています。空気中の細菌やカビの胞子は日本の比じゃないから、バリ島ではうがいと手洗いをしっかりしないと。。。

さて、今日は少しネタ切れの話題でスミマセン。最近コンビニでダブルソフトを買いました。インドネシアには敷島パンが現地企業と共同で開発したSari Rotiというパンがあるのですが、ダブルソフトもSari Rotiから出ている食パンなんです。Sari Rotiは食パンから菓子パンまでいろんなパンを作っていて、もちろんインドネシア定番のペラペラの白い食パンもあるのですが、このダブルソフトは9枚切りでRp.18,000とちょっと高級。日本の6枚切りにはかないませんが、インドネシアにしては若干厚切りなのが嬉しいです。最初はてっきり日本のダブルソフトと同じだと思っていたけど、たしかダブルソフトって山崎パンじゃなかったっけ???でもこれは敷島パン。日本とインドネシアは国が違うから同じ名前でもいいのかしらん🤔

バリ島では食パンは要冷蔵↓
P_20180311_073232.jpg P_20180311_074255.jpg

市場やワルンだと常温で置いてあるのですが、よーく見るとカビが生えていたりするのですよ。だから食パンを買うときはエアコン付きのお店で、ベーカリーなら焼きたてに限ります。さてこの高級ダブルソフトの気になるお味ですが、バターの風味がしっかりしており美味しい😋 なるほど本物のバターを使っているので高いのも納得!バリ島ってバターよりマーガリンが主流でバターを使っているパンやクッキーはローカル向けではほとんどないんです。欲を言えばもう少し厚切りで6枚くらいがベストかな。インドネシアの食パンは10枚切りがスタンダードでペラペラ&カリカリ焼きでいただくトーストが人気みたいなので、このふわふわ&しっとりのダブルソフトはローカルにウケるのか分かりませんが、これならトーストしなくてもそのまま食べても美味しいと思います。でも毎朝2枚のトーストが日課の私にとって9枚切りは不便なのだー。6枚切りは無理ならせめて8枚切りでお願いします🙏

それでは今日もご機嫌で!良い一日をお過ごしください✋

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif

絶景&絶叫ブランコ@Kulu Swing

2018年03月02日 23:01

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

今日はウブド王宮のお葬式のため、ウブドは早朝から交通規制があって、10時頃からは中心部へは交通止めだったみたいです。火葬パレードはお昼頃スタートとのことですが、出かけられないので昨日の夜に下見を。見事な高さの塔と黒い牛の神輿が完成していて、王宮では夜遅くまでバリ舞踊が披露されていたようです。噂では10億ルピア近くかかっているんだとか!?ロイヤルファミリーなのでこれは別格ですが、バリ人にとってお葬式は人生のハイライトでもあるので、いかに豪華に送り出せるかが重要らしいです。日本だと有名人でも、亡くなったらひっそりと身内だけの家族葬で終わったりするケースが増えているので、宗教観の違いかな。

ところで、最近バリ島で流行りのブランコ。最初にオープンしたBali Swingが相変わらず人気ですが、今回は地元の友人が村の人たちと先月オープンしたというKulu Swingへ行ってきました!場所はウブドから30分ほどで、ティルタエンプルとゴアガジャの中間辺り。キンタマーニ方向への一日ツアーでも立ち寄りやすい便利なロケーションにあります。

小道に入ってしばらくすると見えてくる看板
P_20180219_123526.jpg

ここからはバイクのみ
P_20180219_123536.jpg

私はバイクなので入れましたが、車の場合は手前の空き地に駐車して5分ほど歩きます。でも、緑いっぱいの良い景色の中なのでちょっとしたトレッキング気分で楽しめますよ。まだオープンしたばっかりなのでシンプルですが、景色は最高☆

P_20180219_122637_HDR.jpg

ベンチもあってのんびりできそう
P_20180219_122718.jpg

まずはウェルカムスナックをいっただきます!
P_20180219_113330_HDR.jpg

バリ菓子とお水がついてきます。お腹が空いていなければお菓子は持ち帰りもオッケーです。気になる料金はお一人15万ルピアで乗り放題とのこと。まだ新しいのでプロモーション価格かも知れませんが、これはかなりお得です!

ブランコは奥と手前に合計2台
P_20180219_113319_HDR.jpg

奥のほうが若干高さが低いので初心者向けかも知れません。手前のほうは高さもあって開放感もあります!

まずは奥のほうから
P_20180219_115530.jpg

これ、実際にブランコに腰掛けようとして気づいたことですが、けっこう怖いです😲!これまでインスタグラムで見た写真はどれも命綱もなしでインスタ映えするものばかりだったので、今更になってこの高さにビビってしまいました。中には立って乗っている写真もあったり・・・すごい勇気です。でもここに来た以上は乗らずに帰るわけにはいきません💦。しっかりと命綱を着けてもらい、最初のトライへ。絶景なのですが、絶叫でもあります!!!キャーキャー叫び、アドレナリン大放出(汗)。手に汗を握るとはまさにこのこと。自分が小学生の頃はジェットコースターとか絶叫マシーンが大好きだったので、あの頃の自分を思い出しちゃいました。やっぱり大人になると怖がりになりますね。

少女かよ~(笑)
P_20180219_120819.jpg

めちゃくちゃ景色いいです。谷底には小さな川が流れていて、沐浴もできるお寺があるんだそう。そのうち川へ行くトレッキングなども計画しているとのこと。そしてドリンクバーも作りたいそうです。2つ目も無事に終えてしばらく休憩タイム。慣れたら怖くなくなると思い、再度トライしてみたら、2回目は気持ちに余裕も出てきてさらに楽しめました。

手作り感溢れる記念撮影用スポット💗
P_20180219_113425.jpg

インスタ用の写真スポットかな?子供の手描きっぽいハートがいっぱいで何とも可愛らしいです。まだ空いているので待ち時間もなく乗り放題なので、Bali Swingにこだわらず、とりあえずバリ島で絶景ブランコに乗って写真を撮りたいという人にはオススメです。

これは帰りに看板の斜め前あたりで偶然見つけた素敵なお寺卍
P_20180219_123604.jpg

何ともフォトジェニック📷
P_20180219_123748_HDR.jpg

こんなに素敵なお寺が普通の村のお寺だとは。ちなみにこのお寺の先には絶景の田園風景が広がっており、サイクリング会社のルートにも使われているようです。

稲が育つとさらに絶景
P_20180219_124633.jpg

Kulu Swing
Tel: 0852-3810-7450
Open: 9am-6pm

それでは良い夢を!明日に備えておやすみます(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif

夜遊びレゲエナイト♪@Bamboo Bar

2018年02月26日 23:46

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

ちょっと汚い話でスミマセン!最近、原因不明のバリ腹で、倦怠感とお腹の膨張に悩まされていたのですが、ようやく回復してきました。バリ島に住んで11年経ちましたが、いまだに原因不明の下痢になります。いつもはジャムーと言われるこっちの漢方のような薬(Diapet)を常備しているのですが、あいにく切らしてしまい、たまたま外出先でもらったDiatabを飲んだらあら不思議。水と混ざると口の中からシュワシュワと泡が出るような感覚のするDiatabのほうが胃腸の痛みに効果があったのかも知れません。腹痛を伴わないレベルの下痢ならDiapetで治るけど、腹部の膨張感と痛みがある場合はDiatabのほうが効くような気がしました。また買いだめしておかないと。。。これは私の持論ですが、バリ腹はバリ島の薬のほうが強力で治ると思います。万一、旅行中バリ腹に襲われたら、どちらの薬もコンビニで25円程度で買えるので試してみてください。ただ飲み続けるのは良くないらしいので、2日以上経っても回復しなければ病院に行くことをオススメします。

さて、回想録になるのですが、今日はウブドの人気バンド「Griya Faria」のライブのレポートです。お友達の旦那さんのいるバンドということで、ウブドに来た当初から大好きなバンド。10年前は若かったので夜遊びもお盛んでしたが、お気に入りのボーカルが抜けてしまってからは足が遠のいていました。この日はたまたま音楽好きな友達に誘われて行ったところ、偶然Griya Fariaの演奏だったのでラッキーでした!

場所はデウィシタ通りのBamboo Bar
P_20171030_214851.jpg

ちなみにここ、初めて旅行者としてウブドに来たときにも行ったことがある思い出の場所。といっても、そのときは一人だったし、現地のバリ人にナンパされそうで居心地悪くなった記憶が...みんながジゴロに見えて怖かった時代💦。さすがに今は一人でもナンパはされないけど(笑)。

確か、週三回(月水土)だったかな?
P_20171030_214836.jpg

他の日はレゲエではなく、別のジャンルの演奏であまり盛り上がっていなかったのですが、さすがはウブドのベテランレゲエバンドということで、この日は大盛況👏

まずはビール
2017-10-30-21-35-06.jpg

ポークリブ
2017-10-30-21-43-52.jpg

実は前回食べたときはあまり美味しくなくて、正直あまり期待していなかったのですが、この日は肉も柔らかくてメチャクチャ美味しくなっていました!野菜の味付けもソースも美味しくてびっくり。シェフが変わったのかな?またライブがてら、食べに来たいです!今年は旅行者が少なめだけど、欧米人はやっぱり夜遊び好きね。ウブドは夜まで遊べる場所は限られていて、今はサッカー場の周辺のみに集中しています。といっても5つくらいしかありません。相変わらず夜の早い町、ウブドです。

それでは良い夢を!明日に備えておやすみます(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif

カキアンの近くで見つけた@元祖!ワルン

2018年02月22日 22:10

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

昨日のウブドは久しぶりに夜、大雨が降りました。あまりにも激しい雨のため外出を諦め、仕方なくシンガポールで買ってきたラクサの日清ヌードルを食べて空腹をしのぎましたが、けっこう辛かった。。。辛いの苦手💦もともとカップヌードルはあまり食べない私ですが、こういうときのために買いだめしてあります。インドネシアのカップヌードルも辛いので、そろそろ日本の美味しいカップヌードルが恋しいです。

さて、今日はまたローカルワルンの話題を。ウブドの中心部は観光客向けのお店しかないと思い込んでいましたが、ウブドの南側、プンゴセカンにはまだ地元向けのワルン(商店)があったんです!場所はカキアンバンガロー&ベーカリーの隣の隣あたり。古そうなので、ずっと昔からあるのでしょうけど、先日通りかかったとき初めて見つけました。

正面にはサークルK
P_20180113_073202.jpg

出勤前のバリ人が腹ごしらえをする場所
P_20180113_073212.jpg

これぞ、正真正銘のワルンです!
P_20180113_073237.jpg

今どき、このロケーションでワルンをするのは割に合わないので、地主さんが経営しているのでしょう。バリ人の朝ごはんで、バナナの葉っぱに包まれたナシジンゴやナシチャンプル、お菓子類が売られています。朝市にはちょっと遠いというときに、おすすめ。

P_20180113_073246.jpg

ピサンゴレンも
P_20180113_073228.jpg

ウブドの市場はちょっと圧倒されてしまう雰囲気なので、カキアンの近くに滞在する場合はこういうワルンがオススメです。気楽にローカルの食べ物が買えるし、観光客だからといってぼったくられる心配もなさそうです。こういう普通のバリ人が食べている食事やお菓子って、街中のレストランやお店で目にすることはほとんどないので、逆に貴重なんです。このロケーションなら、テナントとして貸し出したらかなり高く契約できると思うけど、こういう昔ながらの地元の人たちに愛され続けるワルンが残っていて欲しいものです。この日はあいにくカキアンでパンを買ってしまった後だったので、また今度早起きしたら、バリご飯を買いに来たいと思います!

それでは良い夢を!明日に備えておやすみます(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif